読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくほどに

散文詩を自分の心にとめようと

手書きを始めましたが

最初の詩なんかは全然心に入ってなかったと痛感した。

 

たぶん

えっ?

本物?

まさかねぇ

でも気になる…

あかん!信じて違った時にまた傷つくやん!

でもやっぱり気になる…

 

こんか感じでブログを行ったり来たりしてたのかな。

申しわけない(◞‸◟ㆀ)

 

「世界という開かれた本」

 

提言のように感じる。

私達1人1人が声をあげて訴えていくことが

「世界平和」につながっていく

そんなふうに受け止めました。

 

今日一番心に響いた部分は

“ 誰に習った言葉を掲げても力はない

   痛いなら痛いと言えばいい”

とても大事で私の足らない部分でもあります。

 

 

 

今日は突然の登場で不覚にも

涙でぐちゃぐちゃになりましたが

深い優しさにほんとに  “  感謝  ”  。

 

広告を非表示にする